営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2013/11/28  ショールームダイアリー 
陸運局ってどんなトコロ?こんなトコロ!
 

本日ワタクシ田中はさいたま市西区にあります、陸運局へ~

むさし野店は認証整備工場なので、車検の検査は陸運局へ車両を持ち込み

検査を受けるのです。

その車両の持ち込みをお手伝い(´∀`*)

皆様も『陸運局』という名前は知っていても、行ったことはないのでしょうか?

そこで、少し陸運局をご案内させていただきまぁす!!

 

 

まずは正面入り口

関東運輸局 埼玉運輸支局 が正式名称です。

 

 

入って左手にありますのがA棟。

ここで登録の受付をしたり車検証を出してもらいます。

陸運局の中は、A棟・B棟・C棟・・・などとなっていて、書類を提出すると

次は〇棟へ~などと教えてくれます。

まぁ、我々プロに対してはサクッとドライな対応ですが。。。

こちらが車検検査ラインです。

ブレーキの検査や排気ガスの検査、スピードメーターの検査や下廻りの検査など

たくさんの検査を受けます。

いわゆる人間ドック的なものですかね。

 

検査ライン出口です。

ここを笑顔で出れるか、出れないか、明暗が分かれます。

もちろん、違法改造車両は✖です!!

タイヤがはみ出していたり、マフラーの音が大きすぎたり、ライトが暗かったりすると検査には落ちてしまいます。

 

今まで車検は大丈夫だったよ!という方も、マフラーなどは経年劣化にてマフラーの音が大きくなっていたり、排気ガスが漏れていたり、スプリングなども劣化でヨレていたり、今まで大丈夫でも次回の検査の時には問題が生じる場合があります。

少し心配だな。。。なんて思われたお客様、お気軽にご相談ください。

 

いかがでしたか?陸運局内部はこんな感じになっています。

検査ライン内は詳しく写真を撮ることができないので、少しわかりにくいかもしれませんが、皆様からお預かりした車両はこういうふうにで継続検査を受けているんです。

 

車検について少しでも知っていただけたら嬉しいです(*→‿←*)♡o

 

 

 

 

 
2013年11月(22件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る