営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2014/01/11  ショールームダイアリー 
心臓移植!?
 

今日は三連休初日、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

お正月明けてすぐの三連休

ちょっと?かなり?すっごく?

羨ましいなぁ~

なんて思ってます。

ですが、元気にがんばってますっ!!

ぜひ遊びにいらしてくださいねo(*^▽^*)o~♪

 

さて本日のお題は 『心臓移植!?』 という物々しいタイトルでお送りいたします。

現在むさし野サービス工場にてAlfaRomeo GT のエンジン載せ替え作業中です。

人間でいうところの心臓移植のようなものですね。

滅多に無い作業なので少し画像にてご紹介~

 

 

エンジンをチビクレーン(勝手に命名)にて吊りながらの作業です。

エンジンって何キロか知っていますか?

 

メカニック4人がかりでギリギリ持てる重さ

 

らしいです(笑)

 

正確にはエンジンだけで112キロ!!

メカニック中山が教えてくれました。

写真の状態ではミッションなどが付いている状態なので200キロ弱!!

こりゃ大変な重さだ・・・ワタシ〇人分( ´艸`)

 

リフトに載せている状態から~

エンジンルームを下からのぞいてみましたょ↓↓↓

 

この写真のすごさ、わかってもらえますかねぇ~

エンジンルーム下より、工場のライトが見えてしまうという

スッキリ感!!!

自分でも下から見上げているとよくわからなくなってしまいました。

エンジンルーム下で迷子です。

どうしてこのコがエンジン交換をしなければならなくなったかというと・・・

オイルメンテナンスがきちんとできていなかったため、オイルの通り道にカーボン(煤)が溜まってしまい、その結果ベアリングやピストンに負荷がかかってしまったのです。

オイル交換をしていないと、オイルがタールのようにドロドロになってしまい、エンジンを正常に動かすことができなくなってしまうのです。

 

人間のドロドロ血液とサラサラ血液の違いのようですね。

 

オイル交換ってとても大切なメンテナンスなんです!

 

ワタシは車のメンテナンスに関して正直マメか・・・というとびみょ~な状態ですが、必ず3000キロ~5000キロの間でオイル交換をしてもらってます。

そのおかげか10年目を迎えるパンダ号も元気モリモリでワタシを色々なところへ連れて行ってくれています。

あまり走行距離が伸びていないから・・・という理由でオイル交換をされないお客様もいらっしゃいますが、オイルは日々劣化しています。

走行距離が少ないお客様は半年~1年のごとの交換を

  走行距離の多いお客様は3000キロ~5000キロごとの交換を

心がけていただけると、愛車を長く気持ちよく乗っていただけます。

 

たかがエンジンオイル、されどエンジンオイル

さぁ、みなさんご一緒に!!

 

たかがエンジンオイル、されどエンジンオイル♪♪

 

さて、明日にはこのコは元気になれるかなぁ~

早くオーナーさんの元へ帰りたいよね。

おやすみ・・・zzz

 

 

 
2014年01月(25件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る