営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2014/01/12  ショールームダイアリー 
パーソナルトレーナー
 

三連休2日め~

バルケッタにお乗りのF様ご来店。

 

「バッテリーが少し不安だから」とのことでしたのでバッテリーテスターにてCHECKをさせていただきました。

 

結果は少し電圧低下がみられるので、スペアバッテリーを取付させていただいて充電のためバッテリーだけ預かり。

 

バッテリー充電ですが、お車ごとだと思っていらっしゃる方も多いのですが、

スペアバッテリーを一度取付させていただくのでお車はお預かりしません。

 

バッテリー充電は3150円となります。

 

寒くなるとエンジンを始動するのにバッテリーへの負荷が大きくなるため、エンジンがかからなくなってしまうトラブルが発生してしまうのです。

 

少し前まではバッテリーあがりって結構わかりやすく、キーをまわしてキュルルルという音が弱々しくなったりするとそろそろバッテリーがあがるかな・・・なんて感じることもできたのですが、今の車は色々なものが電子制御になっているため、バッテリーにものすごく大きな負荷がかかっています。そのため、さっきまではかかっていたエンジンでさえかけることができなくなってしまうというわけです。

 

いわゆる バッテリーの突然死 というものですね。

 

私どもではバッテリーの交換を2年に一度の頻度でおススメをさせていただいております。

 

早過ぎる!

 

もったいない!

 

そんなお言葉もよくいただきます。

 

その気持ちわかりますっ!!

 

ですが、出先や緊急時に車を使いたいときにエンジンがかからないのはもっと

もったいないとワタシは思うのです。

せっかく車を所有しているのに使いたいときに使えないなんて~

もったいないですよねぇ。

 

エンジンオイルやワイパーは半年交換の消耗品

バッテリーは2年交換の消耗品

だと考えてはいただけないでしょうか。 

 

純正バッテリーは2年の保証付きですので、2年以内にバッテリー本体の不具合でバッテリーあがりを起こしてしまった場合、無償交換となります。

さて、車の話はおこのへんで置いといて~

このブログ、こんなに車のことを続けてネタにしたことないんじゃないか・・・

特にワタシ(*´ェ`*)

これでワタシのできる車の話はもう無くなりました・・・少なっ!!

というわけで、これからは通常モード全開で。

 

本日ご来店のF様ですが、何度かこちらのブログでもご紹介しておりますがワタシのジム通いを支えていただいているも同然の方なんです。

トレーニング前に行う運動するためのストレッチというか、エクササイズを教えてくださったり、カラダのバランスを整えてくださったりと・・・パーソナルトレーナー状態。

 

もちろんジムへ行って何も考えずに走ったり、ちょこっとトレーニングをしたりでもいいのですが、せっかくなので成果もほしいっ!!

というわけでF様に相談しながらおススメのものをやってます。

ただ、サボリサボリのワタシ・・・一番改善すべきはワタシの根性

 

~反省~

 

今年はきちっと教えを守り、肩こりともおさらばして歪みのないカラダ作りに励みたいと思います!!

(*'ω'*)…ん?

誰ですか?心の歪みも・・・なんて言ったのは!

 

きっと青山だな・・・

 

 

 

 

 

 

 
2014年01月(25件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る