営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2014/02/20  ショールームダイアリー 
037
 

みなさまこんにちは。

雪が降らずに安心しております、セールス青山です。

 

そうそう、先日のバレンタインデーの記事で田中が6月生まれを強調してましたが、

実は僕も6月生まれなんですよ、ええ(笑)

田中が6月の終わりの方、僕は6月の最初の方。

というワケで、最初の方や終わりの方にまとめてでも全然OKですので、

お待ちしてます(笑)

 

 

さてさてそんな枕話はひとまず置いておきまして、

今宵のネタは久々にラリーカーコレクションです。

 

はーい、青山の趣味の時間が始まりますよ~(笑)

 

先日2/4に出たのがコチラ↓

LANCIA Rally 037

 

来ましたよ~Rally037が来ましたよ~☆ヨッ!待ってました!!

 

やっぱりカッコイイですね~。STRATOSもDELTAもカッコイイですが、

この037の美しさは特別ですね。

それもそのハズ、037のボディデザインはフェラーリのデザインで有名な、

Pininfarinaですからね。

(MARTINIエンブレムの下に書かれてるのがPininfarinaロゴですね)

 

STRATOSにしてもそうですが、泥まみれになるラリーカーでも、

カロッツェリアにデザインさせるっていうのは、さすがイタリア車ですね。

 

そしてこのデザインを引き立てるのが、僕の大好物MARTINIカラー。

このサイドラインとかもうサイコーにカッコイイですね。

 

話が若干それますが「ピニンファリーナ」っていう語感、僕好きですね(笑)

イタリア語!!ってカンジでスゴイ好きだな~。

 

そしてデザインにしても、やはりPininfarinaが好きですね。

かくいう去年まで乗っていた私の愛車も、Pininfarinaデザインでした。

しかし今回のテーマは037。話しをそちらに戻しましょう。

 

STRATOSとDELTAの間にありながら、車名が少し変わってますよね。

当初LANCIAはこのクルマを単純に「LANCIA Rally」という名前で、

エントリーしようと思っていたそうですが、

名前が「ラリー」だと色々と不都合があったそうで、

ABARTHの開発コード「SE037」から037を取ってこう呼んでいるそうです。

 

車名といえば、コチラ「Rally 037」なのか、「037 Rally」なのかという話がありますが、

僕はよく使われている前者で呼んでいます~。

コチラのモデルでも「Rally 037」ですね。

 

037がWRCデビューをしたのは1982年5月のツール・ド・コルス。

すでにグループBのフィールドでは、

アウディを始めとする4WD勢が頭角を現していた時期です。

 

グループBのムーブメントが、4WDに向かっている中で、

037は4WDではなくミッドシップの後輪駆動になりました。

開発陣が4WDの重量増、複雑さを嫌ったから、

また4WDを開発する時間やコストがなかったから、なんて話がありますね。

 

エンジンは2L 4気筒のスーパーチャージドエンジン。

やはりラリーでは高回転域よりも、低・中速回転域がキーになってくるのと、

ターボラグを嫌って、スーパーチャージャーにした様ですね。

 

こちらのマガジンにも「スピードの乗りは良かった。」とありますが、

やはり着実に進歩を続ける4WDマシンの中にあって時代遅れになり、

また後継マシンのDELTA S4の開発も遅れた為、ドライバーが無理をし、

その結果、85年のツール・ド・コルスでのベッテガの事故が起こったとも・・・。

 

結果として037は、華やかな戦歴は残せなかったようですが、

4WD全盛の中にあって、最後の後輪駆動車という部分は、素晴らしいと思います。

何よりこれより美しいラリーカーがありましょうか?いや、あるはずがない(反語)

 

しっかし、デザインがPininfarina、エンジンがABARTH

そしてシャーシ製造がDallaraとは、コレすっごいマシンですよね。

なんぼ程豪華やねん!!少量生産でOK!というグループBらしさがありますね。

今回のモデルは、84年のサファリ仕様のモノです。

ミラーの所の補助ライトや、ルーフに載っけたスペアタイヤ、

フロントに装備された、野生動物との衝突を考慮された「アニマルバンパー」など、

サファリならではの装備がされてます。このサファリ仕様も僕は好きです☆

というワケで、秘密の花園へ~。

 

S4と037は大好きなので、手前に持ってきました。

ふふふ、もうLANCIAはほぼコンプリートかな。

しかし随分賑やかになりましたなぁ。

 

ちなみに・・・

AlfaRomeoディーラーなのに、不遇な扱いを受けてきた

1750GT AmとMontreal を久々に前に持ってきました(笑)

 

ちなみに、今回こんなリーフレットが入っていました↓

なんと今後は書店の店頭販売はナシ!ご予約のみとのコト!

なんだよ~面倒くさいなぁ~。

というか、ディアゴスティーニはこーいうカンジなんでしょうか?

10号以上のものを買ったコトがナイのでワカリマセン。

 

そして2/4発売号なのに、随分間が空いてしまったのは、

どこ行っても売ってなかったからです。

今までこんなコト無かった!!ナンデ!?

しゃーないんで、今回はネットで発注かけました。

 

(ウチのお店を担当してくれている、ローン会社のKさんが

僕よりいち早く手に入れたとのコトだったので、

むしり取ってやろうかとも思いましたが大人なので我慢しました 笑)

 

ホラ!コレもきっと僕が頑張って宣伝しとるからですよ!!

 

ディアゴスティーニさん、お礼なんて結構ですよ!!

しかし!!ご厚意がございましたら、私拒否はしませんので(笑)

 

というワケで長くなりました。そして今日は更新が遅くなりました・・・。

ご来店の際は、賑わいの溢れる青山の秘密の花園をぜひご覧くださいね!

 

ではでは、本日はセールスの青山でした!!

 

 

先日の雪は大変なコトばかりでしたが、雪も楽しもう!

というコトで、取っておいたMARTINIのAstiを冷やして飲みました。

 

結構しっかり冷えて、とても美味しく飲めました☆

 
2014年02月(23件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
ページ上部に戻る