営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2014/03/27  ショールームダイアリー 
「N」がチカチカと・・・
 

あのご納車から早1週間・・・

お車の調子伺いで、お電話をさせて頂きました。 

Prrrrrrr・・・ガチャ

 

青山「あ!半田様こんにちわ。セールスの青山です。

ご納車してから1週間ほど経ちましたが、

お車の調子はいかがでしょうか?

ご不明な点などございませんか?」

半田様「あ~そうでしたか。

おかげさまで、調子いいです☆

あ!でもひとつ心配なコトが!!

僕のPANDA壊れちゃったのかなぁ・・・

今から行っていいですかっ!?

青山「だ、大丈夫ですよ。お待ちしております。(毎回急だ)

というワケで1時間後、半田様がご来店。しかし・・・

 

 

田中「半田様ぁ!!いけませんわっ!!」

 

 

まさか・・・

やっぱりぃぃ!!

 

PANDAに乗り換えても、相変わらず乗り入れてしまうんですね!

 

半田様「あ~青山さんごめんなさい!ちょっと見てくださいよ~。」

青山「どうしましたか?大丈夫ですか?」

半田様「エンジン切ったときにね、ピーピー鳴ってメーターの表示が・・・」

 

というワケで、実際にエンジンを切ってみると・・・

こんな表示とともに、警告音が。

 

半田様「どうしよう青山さん!!僕もう壊しちゃったんですかぁ!?」

青山「いえいえ、ご安心ください。これは正常な状態ですよ☆」

半田様「え?」

 青山「半田様は、エンジンを切るときニュートラルで切っていますか?」

半田様「ええ、はい。」

(ニュートラルにしてエンジンを切る半田様。シフトレバーに歯型がつくんじゃ・・・ 笑)

 

というワケで、コチラの現象をご説明しますと、

こうなるのはFIATのオートマチック、デュアロジックで起こる現象です。

デュアロジックというのは、マニュアルミッションがベースになっています。

 

マニュアル車を止めるとき、エンジンを切ってから動かない様に、

1速やバックギア(R)にギアを入れて止めますよね?ですので、

デュアロジックも1速やバックに入れて止めてくださいね、というモノなんです。

 

というワケで、1速やR以外、すなわちニュートラルでエンジンを切ると、

「ニュートラルになってますよ~」というお知らせのために、

この様な表示と音が鳴るワケです。

 

ちなみに、ニュートラルでもエンジンを止められますが、

サイドブレーキを引き忘れるとマニュアル車同様動き出してしまいますので、

やはりこの様にギアを入れてエンジンを切る様にしてください。

(1速にギアを入れる半田様。次回までにシフトレバー残っているのだろうか 笑)

 

半田様「あーヨカッタ!故障かと思って焦りましたよ。すみませんね青山さん」

青山「いえいえ、ご説明不足で失礼しました。また何かあったらお聞きください。

時に半田様、今日お仕事は?」

半田様「ああ、雨降っててダルイんで引きこもってたんです☆」

青山(パンダっていいなぁ・・・笑)

 

というワケで、この後もクルマの話しやら、ご自慢のカノジョさんのお話しを聞き、

気付けばもう夜に・・・

 

半田様「毎度毎度夜遅くまですみませんね!」

青山「いえいえ、とんでもありません。また遊びにいらしてくださいね!」

というワケで、半田様は無事帰られたのでした・・・

 

みなさまも、お車お乗りになっていて、ご不明な点などございましたら、

お気軽にお問合せくださいね☆

 

あ、最近茶番パターンがナイので、新しいモノを田中と考え中です(笑)

長い目で見守ってやってくださいね。

 

ではでは、本日はセールス青山でした!

 
2014年03月(29件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る