営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2014/06/24  ショールームダイアリー 
愛言葉
 

私ども店舗では日刊自動車新聞という新聞を購読しているのですが、

ワタシは結構その新聞を読むのが好きでして・・・

とは言え、すべてを読むわけではなく休憩の際に気になった見出しの記事だけ拾い読み。

 

 

今日はそんな拾い読みの中から面白い記事をみつけたのでコチラでご紹介~

 

その記事とはオーストラリア生まれで日本をこよなく愛し、日本語も堪能な国際的モーター・ジャーナリストピーター・ライオンさんの著書

 

〝サンキュ~♥ハザード〟は世界の愛言葉!?

 

を紹介した記事でした。

 

内容はピーター・ライオンさんが「ニッポンのフシギ」をまとめたもので、タイトルにあるように、道を譲ってもらった時に出す、ありがとうの意味を込めたハザード

 

これは他国では絶対通用しないルールだそうです。

ハザードはあくまでも「非常事態宣言」だと。

 

交差点に「緊急車両が通ります」とお願いしながら入る救急車や赤々と燃えたお釜を積んでいる石焼き芋販売など、ワタシたちには当たり前に映る光景が外国の方から見ると奇異に映る。

 

 

クルマの名前も外国語の意味だとおかしなモノも多いようで・・・

 

コレはワタシも聞いたことあります。

 

日本を代表する4WDの代名詞ともいえるようなクルマの名前がアルゼンチンだったかな・・・

そちらの国の言葉に代えると

 

性的におかしな人という意味になんだょね。

 

と、大爆笑しながら話してくれました。

 

 

そりゃマズイ∑(・Д・・)

 

 

 

話を戻しまして・・・このハザードランプの使い方には繊細な日本人らしい気遣いがこめられた

「愛言葉」だと。

 

 

ファーストフードのレジの笑顔のあいさつやガソリンスタンドのキビキビした店員の働きぶりも外国人には新鮮で感動ものらしいです。

 

 

日本の接客は確かに素晴らしいですよね。

あれもこれも・・・と欲張りになりすぎていると感じるときもありますが(笑)

世界から注目されている “ お・も・て・な・し ” ですからね。

 

そういえば、先日訪れた北海道トマムの星野リゾート内でも “ おもてなし ”

感じることができました。

 

トマムに到着して、大きな荷物がありましたが、わざわざエントランスに車を寄せてまでのほどではないし、キャスター付きのバッグだったので直接駐車場へ~

 

駐車場で荷物を降ろし、さて歩こうか!!というタイミングでリゾート内を巡るバスが駐車場脇を通過、歩くつもりだったのでバスが通過したことを気に留めもしていなかったのですが、ワタシたちの横を一度通過したバスがバックしてきてドアが開き・・・

 

「よかったらお乗りになりませんか?」 と運転手さん

 

「あっ!ありがとうございます。助かります。」 とワタシたち

 

「いいえ、お見かけしたものですから」 と運転手さん

 

 

本当にちょっとしたことですが、到着早々あったかい気分になりました。

 

もちろんバスの運転手さんは、お客様を運ぶことが仕事ですが

バス停以外のお客様にも目を配っていたからできることですね。

 

自分に何ができるか、広い範囲で目配りしていたからこそできたおもてなしなんだと思います。

 

そして、それをできる(やろうとする)社内の環境がステキですね。

スタッフ全員が同じ方向を向いているからこそできることなのではないでしょうか。

 

すごいですね!!

 

 

色々な接客に触れる機会がありますが、自分がされて嬉しかったことや気持ちよかったことを、どんどん吸収して自分の接客に活かしていきたいと思います。

 

 

本来は私どもがお客様に渡したい愛言葉ですが、いつもお客様からいただいているような気がします。

 

お客様がお帰りの際に

 

ありがとう!

 

と言ってくださるのが、ワタシたちにとって一番嬉しい愛言葉です。

 

 

ですが、ワタシたち・・・ちゃんとお客様へ愛言葉お渡しすることができているのでしょうか。心配です。

 

愛言葉溢れるショールームにしていくことが私どもの目標です。

まだまだ未熟な部分が多く、愛言葉いただいてばかりですが、いつか愛言葉溢れるショールームにしたいと思います。

 

 

 少し話がズレてしまいましたが、

 

〝サンキュ~♥ハザード〟は世界の愛言葉!?

 

は、JAF出版社さんより発売されています(税込1,620円)

 

ワタシ、本屋さんに探しにいこう!!っと。

 

このテール、うちのコですょね?

 

なんだか見覚えある後ろ姿~

 

 

ただ、ワタシはピーター・ライオンさんにひとこと言いたい!!

 

あなたの国、オーストラリアでは「Sorry」と謝りながら走るバスがいるじゃないですか!!

 

ワタシ、このバス好きですよ!

「回送」という表示の日本のバスより

ごめんね!!ってオチャメじゃないですかヾ( ^ω^)ノ

 

 

オーストラリア、とってものんびりしていていい国です。

 

バスに乗る時も、日本だとお金やカードを前もって準備して乗るじゃないですか。後ろの人に迷惑をかけないように、早く乗り降りできるように、

 

オーストラリアはそういうの無いですからね(笑)

 

Hello!

って乗りこんでから、バッグの中をゴソゴソ・・・

 

 

日本でやったら顰蹙モノですよね。

けどオーストラリアの人はなんとも思わないみたい。

 

 

ワタシもあちらに行けば、その光景が楽しくなり・・・

 

 

そんなおっきな国です。

 

空も海もキレイですし☆★

オーストラリア行きたぁ~いっ!! 

 
2014年06月(26件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ページ上部に戻る