営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2014/09/16  ショールームダイアリー 
916
 

みなさまこんにちは。営業の青山です。

 

今日のお昼頃の地震、みなさま大丈夫でしたか?

僕はそんなに地震を怖がらないタチですが、今日のは驚きましたね。

オフィスにいましたが、スグにドアを開けてボスを見ると、

タバコと財布とクルマのカギを持って、逃げ出す準備万全でした(笑)

 

その頃1Fでは田中が展示中のAlfaワインとグラスを抱えてくれていたそうです。

地震の時に逃げ出す酒飲みの如き。その役僕がやりたかった・・・(笑)

今後も余震に注意しなければですね。

さて今日は9月16日です。

 

916、916・・・何か聞き覚えのある数字だ。朝、ふと思いまして。

なんだっけ・・・あ!!

AlfaRomeo GTV・Spiderの型式じゃあないの!

 

少し専門的な話しになってしまいますが、クルマには型式というモノがありまして、

車検証をご覧頂くと、皆様のお車にもそれぞれ型式がございます。

例えば、FIAT500なら312Giuliettaなら940みたいにですね。

GTV/Spiderはそれが916なので、俗に「916系」と言われています。

 

僕はすっかり500S乗りのイメージですが、1年前はGTV乗りだったワケでして。

というワケで、たまにはクルマ屋さんのブログらしく、クルマのお話しをさせてください。

画像が僕のクルマばかりで自惚れ感が溢れてますが(笑)、まあお許しくださいませ。

 

 

AlfaRomeoといえばスポーツカー、クーペを連想しますが、

その歴史を見ると、クーペが無い時代というのがあります。

(まぁ今もまさにそうでして、クーペ好きの僕としては寂しい限りなのですが 泣)

 

アルフェッタGTVというクーペが1986年に生産が終了し、

その後なんとしばらくクーペの無かった時代があったそうです。

 

その頃のAlfaRomeoといえば、国営企業からFIATの傘下になったばかりで、

経営再建のために優先順位的にやはりセダンの刷新が先になり、

クーペの様に趣味性の強いクルマは後回しになっていたのですね。

 

FIAT傘下になって9年後、ついに1台のクーペが発表されます。

それがAlfaRomeo GTVです!!

Alfa155、145と同じシャーシを使った、

それまでの後輪駆動のAlfaとは違う、前輪駆動のクーペ。

多くのAlfistaはガッカリしたコトでしょう。

 

しかし、写真を載せましたが、どうですかこのスタイル。

こんなクルマ他にあるでしょうか。

ボディサイドのこのライン!

洗車の時勢い良く水かけると、このラインを伝ってものスゴイはねるんですよ(笑)

 

そしてドアハンドルのナイ、フロントドア!

ちなみに、GTVはドアにあるボタンを押すと、開く様になってます。

これもデザインのためにドアハンドルという突起物を排した結果です。

リアデザインもいいですよね。

リアオーバーハングを切り詰めたこのテールデザイン。

そして真ん中に走るテールレンズ。

 

ホント、こんなデザインのクルマ他になかなかナイですよね~。

それもそのハズ。コチラをデザインしたのはPininfarinaで、

デザイナーはAlfa164も担当したエンリコ・フミアです。

フミア先生、さすがです。2010年代中盤の今見ても、カッコイイです☆

GTVといえば、Alfaの代名詞ツインスパークエンジンもありましたが、

やはりV6のイメージが強いかも知れません。

マニホールドはやはり、こうしてよく磨いてましたね~。

ボンネットを開けたとき、エンジンルームも魅せるというAlfaRomeoのこだわり。

まるで管楽器の様ですね~♪

というか、ホント僕変態ですね(笑)

 

 

このクルマ、この見た目とは裏腹に意外と扱いやすく、それでいて速かった。

GTVとはGrand Turismo Veloceの略で、

すなわち「速いGTカー」というコトですね。

ターボが効き始めた時の加速は、もう昔のターボ車そのものでしたね。

近年のダウンサイジングターボとは、真逆ですね。

その反面、燃費はFIAT500ツインエアの1/3ぐらいですが・・・(笑) 

そして去年の年末、僕は現在の愛車500Sに乗り換えてしまったワケですが、

今でもGTVは大好きですね☆

 

500と比べたときの、この低いシャープなスタイル。

ウチのお店の工場側の駐車場は、営業時間外はチェーンを張っていますが、

サービスの中山に「GTVならそこもくぐれるよ」と言われたのを覚えてますね。

ええ、それは絶対ムリですケド(笑)

 

 

というワケで、9/16にちなみ懐かしのGTVのお話しをしてしまいました。

Spiderの話しができずスミマセン(笑)

それにしても、もうBreraがラインナップから外れて、早数年・・・

このままではGTVデビュー前の様に、

10年近くクーペのナイ状況が続いてしまうのではナイでしょうか。

イタリア本国のみなさん!!早くクーペを作ってください!!!

 

 

あ、そうそう。

常々お声掛けさせて頂いておりますオーナーズボイスですが、

現行モデルでなくてはイケナイ、なんてコトは御座いません。

本日この様な記事をアップさせて頂いたので、特にGTV・Spider乗りの皆様、

写真入りでオーナーズボイスのご投稿お待ちしております!!!

 

ではでは、本日は営業青山のクルマ話しでした。

さ~て、お次のバルケッタの話しはいつ書いてやろうか・・・(笑)

 
2014年09月(26件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ページ上部に戻る