営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2015/01/23  おすすめ情報 
Interior GUARD はじめます!
 

こんにちは!田中です。

本日はいくぶん寒さも緩んでいるような・・・

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、先日のブログでワタシの仕事はショールームをプラプラして

ブログを書いているだけじゃないんですょ。とお話をしましたが

ワタシのメインのお仕事、実は経理なんです。

 

 

田中さんって何してるの?

なんて質問をいただくこともしばしば(笑)

ワタシったら、遊んでるように見えちゃうんですね・・・

 

 

ショールームで接客をしたり、お電話での対応をさせていただくことが多いため

ショールームレディというか、セールスアシスタント業務だと

思われておりますが、実は経理なんですょ。

 

 

B型の経理ですっ!!

 

 

なんだか雑そうな響きですね(笑)

 

 

心配??

 

 

大丈夫です!!

会社の経理システムしっかりしていますから。

 

 

 

そんなワタシ、社内でもワタシの業務内容にグレーな部分があるらしく・・・

先日、本日のお題にありますように

Interior GUARD の研修がありまして、セールスやサービスが

研修を受けたのですが

 

 

フロント三浦

田中さんも一緒に話聞いたらいいんじゃない?

 

 

ワタシ

ワタシですか?必要かなぁ~

 

 

三浦

オレもさ、よくわかんないんだけど、田中さんの扱い方が・・・

 

 

ワタシ

?????

扱いづらいってことですかっ!?

(ノ`Д´)ノ キィィィ

 

 

三浦

イヤ、イヤ、そういうわけじゃなくて

ヽ(д`ヽ)。。オロオロッ。。(ノ´д)ノ

他の事務スタッフと動き方が違うから、オレもどうしたらいいか

わかんないんだよね。

ほら、ショールームで接客したりブログやったりしてるでしょ?

 

 

ワタシ

・・・・う、うん。

じゃぁ、出てみます!!

 

 

こんなやりとりがあり、研修に参加したのですが。

ワタシの業務内容ってやっぱりグレーだわ。

 

ですが、これがワタシの仕事!と決め付けずに

自分のできることはなんでもやる!

をモットーにこれからもがんばってまいりますので

皆様もセールス不在時のご用や、話し相手などなど

ご用命ください。

 

 

よろず屋おゆき的な・・・

 

 

 

そんなこんなのやりとりがありましたが、研修に参加させていただいたので

Interior GUARD のご紹介をさせていただきたいと思います。

 

 

Interior GUARD とは内装コーティングのことです。

 

Interior GUARDの特性を説明

フィルム状に硬化する超薄膜のウレタン樹脂がシート表面を覆い

言わば透明のシートカバーを掛けていることになります。

この被膜は摩擦による表皮の劣化を大幅に低減し、汚れもつきにくく

する特性があります。

また、通気性を確保しながら水分や油分という保湿成分を外部に

逃がさないため、シートの質感を永続的に保つことができます。

 

 

簡単にまとめますと

①防汚効果

②耐水性

③約3年の保護効果(レザーシート)

④防カビ効果

⑤日焼け止め効果

⑥簡単メンテナンス

 

 

 

 

さて、そんな Interior GUARD の特性を私たちが試してみました。

まずは『 レザーシートの防汚性 』 をご覧ください。

 

白のレザーにボールペンで書き書き

 

お仕事でお車をお使いの方や、小さなお子さんがいらっしゃたり

するとこのようなことも起きてしまうのではないでしょうか。

 

 

ペンで書き書きした上に、お水を吹きかけると・・・

既に汚れが浮いているのがわかりますね。

 

 

水滴をティッシュなどで軽く押さえると・・・

 

 

!!!!

一目瞭然ですね。

 

右側が施工済

左側が無施工

 

 

 

乗り降りをするたびに少しづつ洋服などの摩擦で傷んでしまうレザーシート

Interior GUARD をしていると

 

 

こんな目の粗いヤスリでこすっても

上が無施工

下が施工済

 

 

ちなみにコーティングされている部分とされていない部分の

触り心地ですが、まったく違いがわかりません。

滑らかなレザーの手触りそのままでした。

 

 

 

 

 

 

次は『 ファブリックシートの防汚性 』 をご覧いただきましょう。

ファブリックシート最大の敵は、飲み物など水分をこぼしてしまった時!

そんな時でも Interior GUARD が施工してあれば安心です。

 

!!!!

こちらも一目瞭然ですね。

 

右が施工済

左が無施工

 

 

 

水滴が玉のようになっています。

 

こちらの水滴をペシャっとしてしまっても・・・

クロスで叩けば、ご覧の通り!!

 

 

 

 

飲み物をこぼしてしまうのはよくあるシチュエーションですから

染み込まずにすむのはとっても嬉しいですよね。

 

 

 

それでは今度は施工時の様子をご覧いただきましょう。

 

 

 

まずはシート以外に溶剤がかからないように養生します。

 

 

スプレーガンで丁寧に溶剤を塗布していきます。

(今回はフロント大井・メカニック中山が作業を体験しました。)

 

 

 

 中山は 手の動きがいいですねぇ~♪♪ と

褒められてました。

 

 

施工中は臭いがありましたが、作業が終わると臭いはすぐになくなりますので

お客様が臭いを感じることはございません。

もちろんお子さんやペットが舐めてしまっても無害の溶剤です。

 

 

 

どれくらいの持続性があるの?

レザーシートは約3

ファブリックシートは約3

 

 

新車にしかできないの?

もちろん新車以外でも施工可能ですっ!!

※新車以外は先にクリーニングでシート表面の汚れを落としてからの

施工となります。

 

 

 

Interior GUARDの動画はコチラ

http://new-inc.jp/dm/02_iphone.mp4

 

 

 

 

次はクリーニング作業の様子をご覧いただきましょう。

 

 スポンジにクリーニング用の溶剤をつけて磨きます。

 

↑↑こちらの写真、右側がクリーニング済です。

 

 

左側は一見キレイに見えますが、テカリがでてしまってますね。

よく、“ レザーは使い込むとテカリがでて、その人オリジナルの色になる ”

的な表現をしますが、実は汚れが付着してテカリが出ているんですよ。

 

テカリ = 汚れ

 

なんですね。

 

 

↑↑クリーニング後のレザーシートです。

 

テカリやくすみが無くなり、とってもさっぱりして

ナチュラルレザー本来の柔らかないい風合に戻りました。

 

 

新車時だけではなく、何年もお乗りいただいたお車でも

クリーニングをしてから Interior GUARD を施工すれば

そこからキレイな状態を保つことができますね。

 

 

今までは、レザーケアのクリームなどでお手入れをするのが主流でしたが

クリームでのお手入れですとクリームの油分が汚れを吸着してしまうという

こともありましたが、こちらの Interior GUARD ですと

そのような心配はご無用です!!

 

 

Interior GUARD 車種別価格

 

FIAT500 ・ Panda ・ Punto & ABARTH500・595

フロントシート  27,000円(税込)

リアシート    16,200円(税込)   

ソフトトップ    27,000円(税込)

 

AlfaRomeoMiTo

フロントシート 27,000円(税込)

リアシート   21,600円(税込)

 

AlfaRomeoGiulietta

フロントシート 32,400円(税込)

リアシート   21,600円(税込)

 

 

※レザー・ファブリックのコンビシートに関しては上記金額に

プラス5,400(税込)となります。

 

 

【 追加オプション 】

ステアリング 10,800円(税込)

フロアマット  12,960円~16,200円(税込)

 

 

 

クリーニング10,800円~21,600円(税込)

 

 

もちろん、クリーニングのみの作業も承ります!!

 

 

詳細はお問い合わせください。

 

 

本日は Interior GUARD をご紹介させていただきました。

 

 

 

追伸~

先日ご案内させていただきました、BAILOのワゴン販売

明日(1/24)のみ開催ですっ!!

 

ぜひぜひご来店ください☆☆

 

 
2015年01月(26件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部に戻る