営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2015/03/22  ショールームダイアリー 
コレが鳥だというのは無理がある気がするのですが(笑)
 

今朝のむさし野店の様子です。

パトカーに乗ったオマワリさんが来て、何やら慌ただしい様子。

 

何故かというと・・・

なんと、お店の前の道路に、ウサギが捨てられていたのです!!

元気動き回っています。いや~朝からビックリ。

 

そんなワケで、僕の知り合いのフランス料理のシェフに電話して・・・

こうなりました。

 

 

 

ええ、さすがに冗談ですよ、ちょっとキツイですが(笑)

 

しかし警察の方に上手く内容が伝わっていなかった様で、

一番最初にオマワリさんと僕が話しをしたのですが、オマワリさん第一声で

 

「ウサギの死体を預かりに来ました。」

 

いやいやいや、死んでないよ。

生きてるって!!

警察だからといって、殺しが許されるワケありませんよ(笑)

 というワケで、警察の方がウサギさんを連れて行きましたとさ。

 

しかし、生き物を捨てるとはなんというコトですか!!

まったく、ネコを飼ってる者としてコレは許せませんね。

人間の勝手な都合で飼い始め、飼い切れなくなったらコレですか。

動物たちの気持ちになったコトないのでしょうね~。

 

と、昏々とペットを捨てる人達への批判を書こうかとも思いましたが、

なんか話しが思いですし、

ウサギさんも僕のお父様の知り合いに引き取られるような方向になったので、

そういう話しは書くのやめます(笑)

 

 

しかしウサギというと、毎回思うのがその数え方。

1頭、1匹などではなく、1と数えますよね。

ご存じの方は多いでしょうが、コレはかつて獣肉を食べるのが禁止されていた頃、

こりゃ獣じゃない!鶏だ!だから1羽って数えんだー!

っていうので、未だに1羽と数える、なんて逸話がありますね。

なるほど、だから1羽なのね~って思ってましたが、よくよく考えると、

ウサギが鳥だってのは少々無理のある解釈かと・・・(笑)

まぁそれも、自由に好きなモノを食べられる現代人の考えかも知れません。

鶏しか食べられなかったら、そりゃツライでしょうからね・・・。

そうそう、ウサギといえばかつて愛車で中国地方に行った際、

因幡の白ウサギで有名な白兎神社という所に行って来ました。

もう文字通りな神社のお名前ですが、ココで買った交通安全のステッカー、

未だに愛車のタンクに貼ってあります。

このデザイン、周りからはあーだこーだ言われますが、

色合いといいポイントになるので、結構気に入ってます☆

そういえば、コレ貼ってからコケたり、大きな事故に遭ってないなぁ・・・ご利益?

 

というワケで、やっぱりネコが好きな僕ですが、

ウサギも大好きなセールス青山でした。

 

みなさん!!ペットを捨てたりしちゃ絶対ダメですよ!!

ペットは一人じゃあ生きていけませんからね!!殺す様なものです!!

 
2015年03月(26件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る