営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2015/09/01  オーナーズボイス 
オーナーズボイス 第25声
 

みなさまこんにちは。

9月最初の更新は、セールスの青山でございます。

ええ、日曜日のブログで更新頑張ろう!と高らかに宣言しましたからね(笑)

 

というか、僕はなぜか月の初めや最終日に更新するコトが多い気がします。

よく、来月は~とか今月は~と書いてる気がする。

というワケで、ウチのブログを見ていて、

僕が出てきたら月初や月末かも、と分かります。

そんなカレンダー的使用法もある、むさし野ブログなのです(笑)

 

 

さてさて本日はオーナーズボイスです!

下田が担当させて頂いております、ABARTH595Competizioneにお乗りの

W様よりオーナーズボイスを頂きました。

ではでは、どうぞご覧くださいませ~↓


はじめまして。

昨年12月に595のオーナーになりましたが、

これほど楽しいクルマに巡り合えて、毎日がとても幸せです♪

 

先日、会社に乗って行った時も「あのクルマかわいいですね」

女子社員から言われたり、いろんな意味で満足度高めです(笑)


さて、その595で東海地区へ行ってきました。

昨年の5月まで5年ほど単身赴任していたなじみ深い土地です。

住んでいたのは名古屋市でしたが、

趣味の自転車でうろうろしたせいで愛知・三重・岐阜、

さらには滋賀の一部まで覚えてしまいました。

 

そんな思い入れのある地域の中でも

595の写真を撮りたいと思った場所がありました。

それは、三重県の四日市市にある"末広橋梁"です。

国内に現存する唯一の鉄道可動橋。重要文化財の指定も受けてます。

運河に架かった鉄道橋で、船舶の運航を妨げないように上下する橋です。

上下に動かす時は、近くの四日市駅から社員が自転車に乗ってきて

スイッチを操作したらまた戻っていくというアナログな運用方法です。

 

国内唯一ということもあって遠くから写真を撮りに来る人も多いんですよ。

この橋の周囲には鉄道を隔てる柵がないので、

迫力満点の貨物機関車をすぐ近くで見られるところも

人気の所以かもしれません。

その橋を通過する貨物列車、その手前に595が止まっている。

595と貨物の間には運河があって…さあどんな画像になるのでしょう。

橋の画像とともに添付しますのでよろしくお願いします。


ちなみに、愛知・三重までの往復は高速道路を使いましたが、

595の固い足回りとサベルトのシートで疲れ知らず。快適な旅でした。


 

はい、というワケでW様のオーナーズボイスでした!

W様、お送り頂きまして誠にありがとうございました!

 

ABARTHを大変気に入って頂いている様で、

下田はもちろんスタッフ一同大変嬉しく思います!!

チンクエチェントは、とても可愛らしいオシャレなデザインなので、

女性受けはとてもいいので、そのお気持ちもよく分かります(笑)

 

また、素敵な写真もお送り頂きましてありがとうございます。

ABARTHとDD51の写真、とってもいいですね☆

4枚目のセピアタッチもキレイです♪

私青山、電車もそこまで詳しくありませんが好きでして・・・

それが高じて、今年の冬は北海道に行ってしまったというのがあります(笑)

札幌駅で、北斗星カラーのDD51が入ってきたときは感動で泣きましたね(笑)

というワケで、電車ネタも大変嬉しかったです☆

 

W様、一度と言わず、よろしければまたお出かけされた際、

どうぞオーナーズボイスをお送りくださいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

 

というワケで、本日は電車も好きなセールス青山でした~。

お陰で新人の友光に「多趣味ですね」って早速言われちゃいました。

いいんです、それって僕にとって褒め言葉ですから(笑)

 
2015年09月(25件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ページ上部に戻る