営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2016/05/11  ショールームダイアリー 
2016GWツーリング 2日目
 

みなさんこんばんは、営業の青山でございます。

今日は天気が荒れるとか荒れないとか言ってもそんなに悪くならず、

なんかよう分からない天気でしたね~。

異常気象が叫ばれていますが、10年後はどうなっているのやら・・・

 

 

本日はワタクシのツーリング記録2日目です。

今日のを丸々読んでも、こんなのがあともう2日分続くのかぁ・・・

と、お思いの方が多かろうが関係ありません(笑)

書くと決めたら書きます。


というワケで、2日目スタート。

 

5/3 火曜日

 

前回は5時半起きしたのに琵琶湖1周が中断され、

彦根でひこにゃんグッズを買い漁り、宿に戻った青山なワケです。

 

さて僕は基本的にホテルで朝食を食べずに、道中テキトーに食べるのですが、

今日は早起きだったので、お腹が減ってしまい、

以前四日市に行った際に買った台湾まぜそばカップ麺と、

先程彦根で買ったコレを食べました。 

 

ひこにゃんまんじゅうと、鮒寿司!

いやーすっかりひこにゃんバカですわ(笑)


そして鮒寿司。

今まで鮒寿司を食べたコトなかったので、食べてみようと思っていたのですが、

昨夜の居酒屋さんに無くて、今回も食べられないかな~と思っていたら、

彦根駅の観光案内所兼お土産屋さんみたいなところに売っていました。

 

食べてみると・・・うーん、酒と合わせたかったかなぁ。

まぜそばカップ麺、ひこにゃんまんじゅうと食べてるので、

更によく分かんないコトに(笑)

 

 

朝食を終え、旅の2日目が始まります。

今日はまず東へ向かいます。高速には乗らずに、一般道へ。


まず目指すのは、伊吹山。

ここはヤマトタケルが山の神を倒そうとして敗れてしまったという伝説があり、

頂上にはヤマトタケルの像があるらしいです。

ワタクシ青山、古典は苦手で好きになれませんが、日本神話は大好きです。

なので、前々から行ってみたかった場所なワケです。

伊吹山へ向かう途中の県道で撮影。

雲が掛かって荘厳な雰囲気じゃあないか。

ヤマトタケルの霊力を身に付けて帰ってやるぞー!


さて伊吹山へ向かうには、伊吹山ドライブウェイという道路を上ります。

バイクでも2000円ほどかかるので行くのためらいましたが、行きましたよ。

アレぇーオジサン達何かしてはんなー?


と思ったら、僕の目の前で悪天候の為封鎖ですよ(泣)

 

僕は行きたい店や場所が臨時休業やら閉まってるコトがやたら多いです。

自分で行ってそういう状況になるのはもちろん(以前のツーリングの時も 泣)、

先輩渡辺にオススメの呑み屋を聞かれたのでメールで教えたら、

なんと臨時休業だったというコトさえありました(汗)

あー自分の能力が恐ろしい、遠隔操作もできるんだと関心したモンです。

ちなみにコレは、僕の敬愛する大泉洋氏が頻繁に引き起こす現象なので、

僕は勝手にこの症状をオオイズミシンドロームと呼んでいます。

他にもオオイズミシンドロームの方いらっしゃったら言ってください(笑) 

ふう、愛車のXXさんも心なしか寂しげだ。

いや、オーナーのこういう症状に嫌気がさしてるだけかな?(笑)

 

話しが逸れましたが、旅先でも相変わらず「力」を発揮して恐ろしくなった僕は、

少しルートを引き返して気になるスポットに寄ってみるコトにしました。

いいんです、通行できないくらい。

バッテリー死亡に比べれば随分マシです(泣)


まずは、名水の看板が出ていたので、それに従って進んでいきます。

結構細い道が多かったので少し不安になりましたよ。

というか奥のカンバン、「田んぼの水が名水です!」みたいに見える(笑)

 

その後も多少迷いつつも、駐車場を見つけ、バイクを止めて歩き出すと・・・。

ジャン!

 

その名も泉神社に到着。

名水を売りにするには、いかにも過ぎるぐらいのネーミングだなあ、

と思いながら境内にお邪魔すると・・・

なんと、境内には川が流れているじゃあありませんか!素敵すぎ!!

そして奥に進むと・・・

本堂の手前にはものスゴい階段!!

むさし野の階段くらいの傾斜で、それを3つ足したくらいのヴォリュウム!!

こりゃあ落ちたら下駄骨折じゃあ済みませんぜ(笑)


お参りを終え、鳥居の手前にある当初の目的の名水へ。

こりゃあキレイなお水でいい雰囲気ですね☆一口頂くと・・・

美味しー!!!!

 

水の味なんて分かるのか、お前は山岡士郎か、なんて言われそうですが、

分かりますし、水だけじゃあなく豆腐も持ってきなさいよ、

「ワインと豆腐には旅をさせちゃあいけない!」と言ってやりますよ。

と言いたい気分ですよ、ええ。


イチイチ脱線しますが(笑)、ホントに美味しい。

隣にいた、名古屋からいらしたお父さんとお母さんに話しを聞くと、

コレは名古屋から高速代掛けてくる価値が十分あるお水とのコト。

そして不思議なコトに、このお水はなかなか腐らないとのコト。

えーすげえー!

 

「だからお兄さんも沢山持っていきなさいよ」

「いやいや、僕この500mlペットボトルしかありませんで・・・」

なんて話していると・・・

「コレも何かのご縁やから、持っていきなさい」

とのコトで、2Lペットボトルで頂いてしまいました(笑)

旅はこういう出会いがたまらない、お父さんお母さんありがとうございました。

家でザ・グレンリべット12年の水割り作ったら、とっても美味しかったです。

あ、写真一緒に撮り忘れた(泣)


この名水の後は・・・

スグそばの工場跡を見たりしました。

廃墟好きとしては、とてもツボな光景でした。

チェルノブイリ行ってきました。

と言っても納得されそうな光景じゃあないですか!

 


そして再びバイクに跨がり、R41を東へ。

気付けば先ほどの伊吹山のあたりに戻って来ました。

伊吹山もそうですが、ココはかの有名な天下分け目の関ヶ原です。

そういえば、昨夜泣きそうになりながらバイクに乗っているとき、

名神高速にも関ヶ原PAって有りましたね。


先ほどと矛盾するようですが、僕は歴史はそんなに好きじゃあないんで、

関ヶ原と言われてもスルーしようかと思っていたのですが、

国道沿いにやたら開戦地だの決戦地だのあったので、

そんなに押すのならちょっとだけ見学して行きましょうー!というコトで・・・

ハイ、コチラが決戦地!

うーむ、ココで関ヶ原の合戦が決着したのかぁ・・・

散っていったツワモノ達は、こうして観光地となって賑わっているのを見て、

どう思っているんだろうか・・・などと空想してからココを後にしました。

 


そしてこの後はR41をしばらく走り岐阜市に着き、

今度はR156を北上して関市を目指します。

R156とは、僕たちにとってはなんとも覚えやすい名前ですね(笑)


関市といえば刃物の街。

そんなワケでお昼ご飯を兼ねて刃物も見ようかと思い寄ったのですが・・・

食事処が無いー!(泣)

一軒スゴい並んでる鰻屋さんがありましたが、並ぶのもイヤだなー、

と思っていると少し高そうですが、鰻を押してる別のお食事処発見!

えーい高いかも知れんケド入ってまえー、

こちとら初日から27000円使うとるんじゃ!

と、半ばヤケになりながら食べてやりましたよ。

みそカツ定食!!

やっぱこの辺来たらみそカツやねー。

隣におった老夫婦も2人揃ってコレ頼んでましたしね、いやぁ美味しい☆

 

・・・

え?鰻ですか?

売り切れでしたケド何か?

オオイズミシンドロームが全開、アクセルベタ踏みですね(笑)


この日は高山に早めに入ろうと決めていたので、

食後は高速の手前にある関刃物センターを見学して・・・

刃物好きとしてはたまりませんね。鼻毛切り買いました(笑)


スグに関ICから高速に乗り、SAで給油をして、5時には高山に到着。

なぜこんなに早めに入りたがっているかというと、

2年前高山に行って、出発する日の日中散策していたところ、

なんと酒蔵で試飲ができるというコトを知って悔しい思いをしたので、

次回はぜったい試飲してやるー!という意気込みがあったからです。


というワケで、シャワーを浴びてスグに散策を開始。

やっぱ高山の町並みはサイコーですわ☆

写真を撮ったりしながら、やってきたのは前回と同じく原田酒造さん。

まずは前回買って帰った蔵出しの限定酒を頂きます。

1杯150円!いやぁー前回も感じましたケド、高山は酒呑みに優しい☆


そしてココからが未体験ゾーン!

コチラの原田酒造さん、このお猪口を200円で買えば、

お取り扱いのお酒を全部試飲できる

という恐ろしいメニューがあるんです!

 

そんなワケでもちろん全部頂きました(笑)

どれも美味しい・・・もちろん、ちゃんとお土産でお金使いましたよ?(笑)

 

お猪口で呑んでいるとはいえ、いろんな種類を呑むとさすがに酔います。

しかし酒呑みってホントいやですね。

こんな状態なのに、今度はそのまま

お向かいの舩坂酒造さんへ(笑)

ココはこの様に中庭がありまして、ココでお酒呑んだりできます。

先ほどの原田酒造さんとは違い、普通にお酒を頼むシステムですが、

この様に升で出してくれるのでとても素敵☆

少量ずつオーダーもできるので、色んなお酒を呑めます。

コチラがイチ押しの四ツ星も頂きましたが、嗚呼美味い!

ココでも少し買い物をして、スッカリいい気分で出ました。

 

お酒も美味しいが、この雰囲気・・・高山サイコーですわ! 

夜がまたいいんですよね☆

 

はーホンにエエとこやわ・・・

ココで恋人に振られたとかそういうトラウマでもナイ限り、

高山がキライな日本人はそうそういないと思います。


すっかりいい気分ですが、よく考えればご飯を食べていないので・・・

高山に来たらコレ、飛騨牛握りをテイクアウト☆

今回はのり巻きも買いましたが、言うまでもなく全部おいしい!!

昨夜の僕は同じ時間、泣きそうになりながらバイクを飛ばしてましたが、

昨夜の僕よ!君は明晩報われるぞー!!

と意味もなく一人部屋でハイになっていました。


握りはサイコーですが当然足りないので、高山ラーメン食べに行くぞう!!

と思っていたら、いつの間にか子供の様に眠っていました。

文章長いですが、酒呑みなので唐突に終わる2日目でした(笑)

 

いやいや、三浦もまた部活動をしてた様で、

そのブログももう着々と準備してくれてるそうなので

今週アップできなかったら、やっぱり三浦に任せちゃおう~♪

とか思っていましたが、珍しくちゃんとアップしてますね僕(笑)


まぁ見せられてる方はタマラナイかも知れませんが、

まだあと2回続きますからね(笑)


ではでは、本日も営業青山のツーリング記録でした☆

 
2016年05月(16件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る