営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2016/08/19  ショールームダイアリー  サービスフロント 三浦 辰義
合宿🎶其の一
三浦 辰義 / ミウラ タツヨシ
[サービスフロント]
 

 皆様に置かれましては、よい夏を休みをお過ごしに

なられたと思います。

 今回の登山部は、前泊を含む、二泊のテント山行に

行って参りました♪

※先んじて、藤田副隊長、行き返りの運転、並びにお車に

乗せて行って頂き、有難う御座います!

(行きは高速渋滞の為、オール下道、帰り高速渋滞で途中下車したところ、花火大会渋滞。重ねて有難う御座います。&お疲れ様ででした。)

 

 今回は甲斐駒ケ岳(2,976㍍)と仙丈ケ岳(3,033㍍)

に行って参りました。

 結果、楽しい三日間を過ごさせて頂きました。

 天候にも恵まれました。

 ☀お天気の神様、有難う御座います!

 長衛小屋のテント場を出発、

およそ1,000㍍高度を上げて行く工程です。

 まずは仙水峠で一服です。

 枝の方向が、厳しい環境を物語っております。

 藤田副隊長、

‘‘そこに山が有るからではない、此処に俺が居るからだ...。‘‘

※ホニャララの頂きより引用。

 

 直登手前で休憩。

 

 副隊長、出発前に地図確認中。

 何だかな~っ。

手を使わないともう登れません。

 昨晩、足がつらない薬、アミノ酸サプリを飲んでおいてよかった。

 そして山頂到着。

なかなかスリルが有りました!

 森本隊長の‘‘惚れるなよ‘‘シリーズ。

 元祖、‘‘惚れるなよ’’の藤田副隊長。

 ‘‘惚れてしまう方‘‘の私は、前から失礼致します。

 下りは、摩利支天と呼ばれる(天界に住む人の柱らしい)

を横に臨みながら下山。

 双児山を経由しながら下山。

なんかこう、コースタイムより私は大分時間が掛かって

しまいました。もう、へとへとです。

 明日の山行を事を踏まえ、栄養補給と薬物投与にて

(お酒で飲んでしまいましたが・・・。)

早めに床に就くのでした。

 
2016年08月(18件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ページ上部に戻る