営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週月曜日
(月曜が祝日の際は営業、
翌火曜を休業と致します)

 
電話番号

048-714-0100

 
 
住所

〒336-0931

さいたま市緑区原山3-16-5

リクルート

スタッフブログ

   
2018/04/03  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 畠山 千賀子
クラシックカーin京都
畠山 千賀子 / ハタケヤマ チカコ
[ショールームアテンダント]
 

 

 

 

こんにちは!

 

突然ですが、FIAT(フィアット)の名前の由来をご存知でしょうか?

以前ユーザー様とそんな話になり、恐縮ながら説明させていただきましたら、とても関心されていたのを覚えています

 

F:ファブリカ(製造工場)

I:イタリア

A:アウトモービリ(自動車)

T:トリノ

 

FIAT: トリノ自動車製造会社の略になります

 

1899年7月11日にFIATの設立許可がおりてから119年経つ、長い歴史あるブランドです

 

 

 

さて、本日は...

FIATの歴史が伝わるクラシックカーを皆様にもご覧になっていただければと思います(^^)/

 

 

3月30日から昨日までの4日間、京都元離宮二条城でクラシックカーの祭典

【コンコルソ・デレガンツァ京都2018】が開催されておりました

 

会場には、なかなかお目にかかれないFIATやAlfa Romeoなど、30台以上のクラシックカーが400年以上の伝統を誇る世界文化遺産・元離宮二条城の中でも通常非公開の「二の丸御殿中庭」に集結!

 

 

昨日、セールス野島が現地で実車を見てきまして、写真を撮ってきてもらいました(^^♪

↓以下、写真が続きます↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【コンコルソ・デレガンツァ京都2018】は、クラシックカーの華麗さを競い合うコンクールでございまして...

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ、ペブルブルービーチ・コンクール・デレガンスという2大コンクールの審査員や、日欧米のクラシックカー専門のジャーナリストによって構成された審査員によって、芸術的・歴史的価値の高さをもとに厳正に審査されます

 

今回、合計12の賞が用意され、受賞車両が決定しました

 

 

~Early Cars to 1951(1951年以前に作られた中で最も優れているクルマ)~

1946年 フィアット1100フルアスパイダー

 

~Premio Sakura(春の二条城に最も似合うクルマ)~

1939年 フィアット1500トゥーリング

 

 

FIATからは2つのモデルが受賞しました!!

やはり最優秀賞が気になりますよね?

このブログに載せても、怒られないであろう(;´∀`)

 

~Best of Show(最優秀賞)~

1951年 アルファ ロメオ6C2500SSヴィラデステ

 

 

さすがAlfa Romeo!!

でも、なんかちょっとでけ悔しい気持ちが...( ˘•ω•˘ )笑

 

 

【コンコルソ・デレガンツァ京都2018】は、これで閉幕となりましたが、4月3日より参加車両の一部は京都を出発し三重県津市→静岡県伊東市→神奈川県箱根町→神奈川県大磯町を経由し、4月8日に東京日本橋にゴールするツアーに出発するそうです!

京都まで行くのは難しいので、これは嬉しいですね(*^^*)

 

 

 

 

それでは、今週も浦和店は元気に営業いたします(^^)/★ 

 
2018年04月(19件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ページ上部に戻る